>  > 


【社会】コミック高岡:神保町の老舗マンガ専門店が3月末に閉店 100年以上の歴史に幕 2019/02/06


2019/02/06 12:12

2019年02月06日 アニメ マンガ
3月31日に閉店するコミック高岡
https://storage.mantan-web.jp/images/2019/02/06/20190206dog00m200007000c/001_size6.jpg

 東京・神保町の老舗マンガ専門店・コミック高岡が、3月31日に閉店することが明らかになった。100年以上続いた歴史に幕を下ろす。

 同店の関係者によると、コミック高岡は、「高岡書店」として明治20年代後半に開店し、1970年代ごろにマンガを主に取り扱うようになったという。東京メトロ、都営地下鉄・神保町駅から徒歩約1分の好立地で、マニアックな品ぞろで人気を集めた。

 関係者は閉店の理由を「出版不況、電子書籍の浸透の影響もあり、5年ほど前から経営が厳しくなっていた」と説明している。

mantan-web.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe