>  > 


【表現規制】Twitter規約「妄想禁止」を修正 「性的搾取の想像を表現」に[03/04]


2019/03/05 17:28

 Twitter Japanはこのほど、「児童の性的搾取に関するポリシー」において、「児童の性的搾取について妄想」することを禁止するとしていた項目を変更した。変更後、「妄想」の文言を「想像を表現」と改めている。


「児童の性的搾取に関するポリシー」
https://image.itmedia.co.jp/news/articles/1903/04/ki_1609376_twitter01.jpg


 「妄想禁止」の表現については、2月下旬にTwitterユーザーから「どのように判断するのか」「思想の自由を犯しているのではないか」と疑問視する声が上がっていた。

 同ポリシーの変更前は、

Twitterでは以下の行為も禁じられています。

・児童の性的搾取について妄想したり、そうした行為を助長する。

 としていたのに対し、変更後は、

Twitter+上での+以下の行為も禁じられています。

・児童の性的搾取+についての想像を表現+したり、+児童の性的搾取+を助長する。

 と、変更部位を+で囲って強調している。


変更後のポリシー
https://image.itmedia.co.jp/news/articles/1903/04/ki_1609376_twitter02.jpg

 しかし、同記述部の英語表記を参照すると、「Fantasizing about or promoting engagement in child sexual exploitation」とあり、「Fantasizing」(空想にふける)という表現は変わっていない。

 また、Twitterサービス利用規約を参照すると、「Twitterユーザー契約は、(中略)すべての組み込まれたポリシーから構成される」と記載されている。最新の発行日は2018年5月25日であり、以降のポリシーや規約の改定はないものと考えられる。

 文言変更の理由や規約改定の有無になどについて、ITmedia NEWSはTwitter Japanに質問したが、同社は「個別の質問には答えられない」とした。

 その上で、「児童の性的搾取に関する本ポリシーや適用範囲の変更は一切行っていない。ただし、関連する文言の表現をTwitter利用者により分かりやすくするため、若干修正した」(同)と述べた。

ITmedia NEWS
www.itmedia.co.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe