>  > 


【青森】「転売控えて」“桜ミク”表紙の広報誌で弘前市が呼びかけ


2019/04/05 08:18

地元のイベントをPRするため、青森県弘前市が海外でも人気のバーチャルアイドル「初音ミク」から派生した「桜ミク」を起用し広報誌の表紙に掲載したところ、この広報誌がフリマアプリに出品されていることがわかりました。

青森県弘前市は、今月20日に開幕する「弘前さくらまつり」の公式応援キャラクターとして「桜ミク」を起用し、月に2回発行する「広報ひろさき」の4月1日号の表紙に、満開の桜を背景にした「桜ミク」の画像を掲載しました。

6万部余りを市内の家庭や観光施設などに無料で配布しましたが、先月30日、フリマアプリに複数出品され、1冊1000円程度で転売されているのを市の職員が見つけたということです。

これを受けて、市はホームページ上に「転売は控えてほしい」とする文章を掲載しました。

弘前市広聴広報課は「広報誌は市民に無料で情報を提供するものなので、営利目的での転売はやめてほしい。市のホームページからダウンロードできるので、必要な人は利用してもらいたい」と話しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190402/K10011870621_1904021550_1904021556_01_02.jpg

NHKニュース
www3.nhk.or.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe