>  > 


【鳥取】「妖怪会議」傍聴に 水木ロード、工事中断し開放 境港市


2017/08/13 15:11

妖怪のブロンズ像が立ち並ぶ境港市の水木しげるロードは12日、観光客や帰省客らでにぎわった。
ロードはお盆期間中(11〜16日)、リニューアル工事が中断され、伸び伸びと街歩きを楽しめる。

来年7月に完了予定の同工事に伴い、JR境港駅前公園では先月から、
一時撤去された一部の妖怪ブロンズ像を集めて「世界妖怪会議」が開かれている。

詰め掛けた家族連れらは、妖怪会議会場でお気に入りのブロンズ像を写真に収めたり、
駅前から約800メートルのロードを歩いてスタンプラリーや着ぐるみの妖怪との写真撮影を楽しんだりと、
思い思いに過ごしていた。

両親、妹と4人で初めて来た大阪府柏原市の高校2年生、川原璃子さん(16)は
「面白い写真が撮れることをネットで知り、楽しみにしていた」と話し、
目玉おやじのお菓子を手にいろんなポーズで写真に納まっていた。

大正町水木しげるロードまちづくりの会は10日から、
景品・特典付きのイベント「妖怪しりとり」「妖怪神社ご縁結び」を実施している。

写真:鬼太郎とのふれあいを楽しむ観光客
http://www.nnn.co.jp/news/170813/images/IP170812TAN000042000_03.jpg

以下ソース:日本海新聞 2017年8月13日
www.nnn.co.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe