> 


「サマーウォーズ」×明治安田生命のCMが初夏に公開、5月には新ビジュアル 2019/03/29


2019/03/29 11:05

2019年3月29日 11:00

細田守が監督を務め、今年で公開10周年を迎える映画「サマーウォーズ」と明治安田生命のタイアップCMが初夏に公開されることが決定した。

2009年に公開された「サマーウォーズ」は、細田が監督を務めた初のオリジナル作品。動員数は126万人、興行収入は16.5億円を記録し、日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞も受賞した。今回のタイアップは「真摯に向き合うことで生まれる“やさしさ”は人を前向きにし、世界を変える力を持っている」という、明治安田生命の思いと作品が合致したことから実現したもの。5月には「サマーウォーズ」で作画監督を務めた青山浩行による、描き下ろしタイアップビジュアルも公開予定だ。本日3月29日にオープンしたティザーサイトでは新CM公開への情報発信が行われていく。



制作の背景

明治安田生命は、「サマーウォーズ」のように、すべての人を前向きにする存在であり続けたい。
「サマーウォーズ」が公開されたのは、2009年の夏。
ある田舎の大家族が、世界最先端の人工知能という敵に一丸となって立ち向かい、その絆によって世界が救われるという物語が、日本中に感動を巻き起こしました。
劇中で印象的に描かれたのは、栄おばあちゃんをはじめとする、登場人物一人ひとりがときに激しく、ときに厳しく、人と社会に真摯に向き合い、頑張っている姿でした。
真摯に向き合うことで生まれる“やさしさ”は人を前向きにし、世界を変える力を持っている。
これは、私たち明治安田生命が日頃から大切にしている想いと一緒です。
「サマーウォーズ」公開10周年を機に、私たちはお客様との向き合い方を振り返り、本当の「やさしさ」とは何なのか? お客様のために何ができるのか?について改めて考えてみたい。
――そんな想いを込めて、「サマーウォーズ」10周年とのタイアップCMをつくることになりました。

この記事の画像一覧(全2件)大きなサイズで表示
natalie.mu

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe