>  > 


【OVA/おっさん速報】「幻夢戦記レダ」4KリマスターでBlu-ray BOX化、ケースはいのまたむつみ描き下ろし


2019/03/03 13:22

アニメ「幻夢戦記レダ」のBlu-ray BOXが、6月19日に初回限定生産品として発売される。

※今回の新規掻き下ろし画像等
https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2019/0301/img_178488_1_fixw_640_hq.jpg
https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2019/0301/img_178488_2_fixw_640_hq.jpg
https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2019/0301/img_178488_3_fixw_640_hq.jpg

※こちらは海外向けに作られたプロモーションビデオらしいです

[動画再生](YouTube)

「幻夢戦記レダ」は異世界・アシャンティに飛ばされた女子高生の朝霧陽子が、“レダの戦士”として世界を救うために戦うヒロイック・ファンタジー。
1985年3月にOVAとして発売後、ヒットを受けて同年12月に劇場公開された。
監督は「ポケットモンスター」シリーズで知られる湯山邦彦、音楽は鷺巣詩郎が担当し、キャラクターデザイン・作画監督はいのまたむつみが務めた。

このたび発売されるBlu-rayBOXには、アニメ本編を4Kリマスターによる高画質で収録。
映像特典として劇場予告が収められるほか、封入特典としてビデオ版・劇場版の復刻パンフレット、原画・設定資料など未発表の資料を多数掲載したブックレットが付属する。
三方背ケースのイラストはいのまたが描き下ろした。
さらに通販サイト・TOHO animation STOREでは限定特典としていのまたの描き下ろしイラストをプリントしたミニ色紙、Amazonではミニポスターセット3枚組、アニメイトでは2Lブロマイド5枚セットが用意されている。

なおBlu-ray BOXの発売を記念して特設サイト、Twitterアカウントが開設された。朝霧陽子のスケールフィギュアの発売もアナウンスされている。詳細は続報を待とう。

スタッフ
監督:湯山邦彦
脚本:武上純希、湯山邦彦
キャラクターデザイン・作画監督:いのまたむつみ
メカニックデザイン:豊増隆寛
音楽:鷺巣詩郎
アニメーション制作:カナメプロダクション

キャスト
朝霧陽子:鶴ひろみ
ゼル:池田秀一
リンガム:富山敬
ヨニ:坂本千夏
側近:辻村真人
兵士A:戸谷公次
兵士B:塩屋浩三
オムカ:渡辺菜生子

イカソース
natalie.mu

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe