>  > 


【VTuber】元祖バーチャルタレント伊達杏子の娘「伊達あやの」VTuberデビュー


2019/02/05 14:59

1996年に元祖バーチャルタレントとして活動を開始した伊達杏子(だてきょうこ)の娘「伊達あやの」が、ホリプロデジタルエンターテインメントの所属タレントとしてVTuberデビューすることが決定。クラウドファンディングMakuakeのプロジェクトで目標金額を達成し、YouTubeに「あやのんチャンネル」を開設。デジタル上での活動を本格的に開始した。
https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/1167/731/01_s.jpg

「伊達あやの」がVTuberとしてデビュー
約20年前、当時16歳でデビューしたホリプロの元祖バーチャルタレント伊達杏子。レギュラーのラジオ番組や、日本テレビのドラマ「欲望の食卓」エンディングテーマとして使われた「LOVE COMMUNICATION」での歌手デビューなど活躍。仮想空間のSecondLife内でイベントMCも担当した。


元祖バーチャルタレント伊達杏子
https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/1167/731/00_s.jpg

伊達杏子本人のVTuberとしての活動再開も検討されたものの、本人の意向により現時点でタレント活動を再開するつもりはなかったという。一方、娘の伊達あやのは高校生になっており、母親の応援もありタレント業に挑戦したいとの意向で、2018年11月に専属契約。ホリプロデジタルエンターテインメントのタレントとして所属している。

伊達あやの(通称:あやのん)による最初のタレント活動はYouTubeで行なう。撮影できる体制を整えるためにMakuakeで支援を募り、目標金額(300万円)に到達。2月1日にチャンネル開設した。今後は、YouTubeやTikTok、Twitterなどの活動に加え、実際にファンと会えるリアルイベントなども開催予定としている。

伊達あやのがタレント活動を行なう際の専属スタイリストとして、イラストレーターのフカヒレ氏(@fuka_hire)、ファーストシングルの作曲家として、うどん氏(@udon_lov)からの楽曲提供が決定。楽曲は夏頃に披露される予定。

挑戦者が現れました。【あやのんチャンネルスタート!】
youtu.be

AV Watch
av.watch.impress.co.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe