>  > 


【VTuber】にじさんじ新人ライバー 「契約違反」理由にデビュー5日で引退


2019/03/16 15:44

・「にじさんじ」バーチャルライバーが数日で契約解除
・デビューしたばかりの真堂雷斗、解除理由は契約違反
・ネット上には問題視されたとみられる情報が投稿

バーチャルライバーグループ「にじさんじ」所属のライバー・真堂雷斗(しんどうらいと)さんが、「度重なる契約違反」を理由に3月13日付で契約を解除された。

ライバーとはバーチャルYouTuber(VTuber)のように動画の投稿・配信を行う存在。真堂雷斗さんは3月8日のデビューからわずか5日での解除として注目を集めている。

契約解除に伴い、彼のTwitterはにじさんじによる運用が報告されており、YouTubeチャンネルも含めて、今後アカウントは削除する予定だという。

■デビューから5日で契約解除された真堂雷斗


真堂雷斗さんは、ボランティア部に所属する18歳の高校3年生。過去のトラウマを隠すように明るく振舞っているという。

ゲームをすることや人と話すことが好きで、いつもくるくるの寝癖が付いている。

■問題視された度重なる違反とは?

契約解除の理由となった「度重なる契約違反」だが、Twitterなどでは「中の人」の女性に対する問題行動について、多くの情報が投稿されている。

にじさんじから、それらに対する明確な言及はないものの、バーチャルライバーとして活動する前のツイートや行為などが問題視されたとみられる。

デザインを担当したイラストレーター・平井ゆづきさんは、契約解除が発表されたあとに、本件に関するとみられるツイートで「空しい」と心境を吐露。

寄せられた励ましの声に対して、「気持ち切り替えて今自分にできる事を全力で頑張っていきたいと思うので応援よろしくお願いします!」とツイートしている。

https://kai-you.net/r/img/a/752x/maxresdefault141.jpg

kai-you.net

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe