>  > 


【中国ネット】安倍首相は東に困ったトランプいれば会いに行き、西に交易求める習近平あれば会談求め、日本人にとっては良い首相[4/17]


2018/04/17 00:21

2018年4月15日、人民日報系の海外網は、「14日に国会前で安倍首相に退陣を求める大規模なデモが行われた」と伝えた。
こうした動きに、中国のネットユーザーからは意外なコメントが寄せられている。

海外網は中国版ツイッター・微博(ウェイボー)でデモの様子を伝え、「日本の首相、安倍晋三にダブルパンチ。
一つは、森友学園のスキャンダルで14日に3万の民衆が国会前で退陣を求めてデモを行った。

もう一つは、小泉純一郎元首相も安倍氏の3選を『無理だ』と言及した」とコメント。
14日のデモの様子を映した動画を掲載している。

この報道に対して、これまで安倍首相を「目の敵」にすることが多かった中国のネットユーザーからは、少し角度の違ったコメントが寄せられている。
まず、最も多くの“いいね”を集めているコメントは「中学生の時から『安倍首相の支持率が下がり続けている』という中国中央テレビ(CCTV)の報道を聞き続けていたが、どうして私が大学生になった今まで続けているのだろう」というもの。

これには2種類の解釈があるようで、一つは「(日本の)民主主義なんて表面的なもの」というもの。
もう一つは「中国中央テレビは自分で自分をだましている(自分に都合の良い報道をしている)」というものだ。

また、「ちょっと聞きたいんだけど、中国でこれ(退陣要求デモ)をやろうとしたらどの部門に届けないといけないの?」というきわどいコメントもあり、さらにこれに対する「君、もしかして北京で戦車を見たいのか?」と天安門事件を想起させるような返信にも少なからぬ“いいね”が付いている。
さらに、「こうした安倍首相に抗議する人たちが、日本政府によって『国家政権転覆罪』や『尋釁滋事罪(故意に騒動を引き起こす罪)』、『公共の秩序を乱す罪』で投獄されないか心配!」というコメントもあるが、単に「捕まらないか心配」とするのではなくあえて中国の罪名を具体的に挙げていることから、中国でデモをすればこれらが適用されるということを暗に皮肉っているととらえることもできそうだ。

この他、「安倍氏は日本人にとっては良い首相。米大統領選で見通しを誤ったらすぐにトランプに会いに行き、中国の反日感情はあっても貿易のために一貫して中国のトップとの会談を求め、日本国民の批判の声を受け止めてきた。
全国民に奉仕する、サービスの模範」というコメントも他のユーザーからの評価が高い。

news.livedoor.com

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe