>  > 


【ぶどう】豪雨 特産のぶどう「ピオーネ」なども大きな被害 「手塩にかけて育ててきた子どものような存在」岡山 総社


2018/07/11 15:58

www3.nhk.or.jp

豪雨 特産のぶどうなども大きな被害 岡山 総社
2018年7月11日 14時17分豪雨 被害

今回の記録的な豪雨で、岡山県総社市では、収穫を目前に控えた特産のぶどう、「ピオーネ」などの果樹園も大きな被害を受けました。

総社市の福谷地区は、温暖な気候を生かし、古くからぶどうや桃といった果物の栽培が盛んで、地元のおよそ20の農家が生産者組合をつくって、東京や大阪などに出荷しています。

今回の記録的な豪雨で、地区には、近くの高梁川から大量の泥水が流れ込むなどしたため果樹園も大きな被害を受けました。

このうち特産の大粒ぶどう、「ピオーネ」を栽培している仮谷幸雄(71)さんの農園では、6つある農業用ハウスのうち3つが土砂で押し潰されていました。

また残るハウスも水につかり、収穫を今月下旬に控え、ひと房も出荷できなくなったということです。

仮谷さんは、「手塩にかけて育ててきた子どものような存在のピオーネが採れなくなり、悲しいというよりむなしい気持ちでいっぱいです」と話していました。

また同じ地区にある桃の農園では、多くの木が根元からなぎ倒されたうえ実が茶色に変色していました。

市によりますと、被害の全容はまだ把握できておらず、市は農業被害の実態調査を進めるとともに、国や岡山県とも連携しながら必要な支援策を講じたいとしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180711/K10011528211_1807111441_1807111444_01_02.jpg

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe