>  > 


【アメリカ】トランプ大統領「自由時間も働いている」、報道に反論、午前11時より前に公務を始めることはめったにない


2019/02/11 10:38

【2月11日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は10日、自身が公務時間の大半を「自由時間」として過ごしているとした報道について、そうした時間も「たいてい仕事をしている」とツイッター(Twitter)で反論した。

 米ニュースサイト「アクシオス(Axios)」は先週、トランプ氏は公務時間の60%を、予定が固まっていない「エグゼクティブ・タイム」に充てていると報道。トランプ氏はこの時間に、電話や新聞記事のチェック、ツイッターへの投稿、テレビの視聴などをしているという。

 しかしトランプ氏はツイッターで、こうした時間は「悪いものではなく良いもの」と捉えるべきだと力説。「エグゼクティブ・タイムの間も私は休んでいるわけではなく、たいてい仕事をしている」と主張した。

「実際のところ、私ほど多く働いている米大統領は過去にほとんどいないだろう」とも自賛。戦争や北朝鮮問題、移民問題などを列挙しつつ「私が大統領に就任した時、米国は混乱状態だった」とし、「私は非常に長時間働くしかなかったのだ!」と言い張った。

 ホワイトハウス(White House)広報部がメディア向けに出している大まかなスケジュールによれば、トランプ氏は午前11時より前に公務を始めることはめったにない。

(続きはリンク先でお願いします)

2019年2月11日 10:00
www.afpbb.com

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe