>  > 


【カナダ】アマチュアスポーツ界で未成年者に対する性犯罪がまん延、過去20年間に有罪となったコーチは200人以上に上る


2019/02/11 10:45

【2月11日 AFP】カナダのアマチュアスポーツ界で未成年者に対する性犯罪がまん延しており、過去20年間に有罪となったコーチは200人以上に上ると、公営のCBCが10日、報じた。

 CBCが1998年から昨年までの20年間について行った調査で、340人のコーチが性犯罪に問われ、そのうち222人が有罪と認められた。18歳未満の被害者数は600人を超えたという。

 CBCとフランス語の公共放送ラジオ・カナダ(Radio-Canada)は、数千に上る事件記録を調べ、全国の裁判所を訪れてデータベースを作成。


 犯罪の内容には性的虐待・搾取や児童ポルノの製造・所持などがあった。有罪となった者のほぼ全員が男だったが、被害者には男女両方が含まれていたという。

 コーチによる性犯罪が最も多かったのは、カナダの国技アイスホッケーでの86件で、うち59件が有罪。次に多かったのは子どもの競技人口が最多のサッカーで、40人が罪に問われ、27人が有罪と認められた。ただCBCは、未成年者に対する性的虐待はあらゆるスポーツで報告されているとしている。

(続きはリンク先でお願いします)

2019年2月11日 7:40 
www.afpbb.com

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe