>  > 


【シリア攻撃】安倍首相 「米・英・仏の決意を日本政府として支持」 NSCで協議★3


2018/04/15 18:26

シリア攻撃で日本政府がNSC 米英仏決意を支持

アメリカなどがシリアに対する軍事攻撃に踏み切ったことを受け、政府はNSC=国家安全保障会議の閣僚会合を開き、対応を協議しました。このあと安倍総理大臣は記者団に対し、「化学兵器の拡散や使用を容認しない」というアメリカなどの決意を支持するとしたうえで、来週の日米首脳会談でシリア情勢などについて意見を交わす考えを示しました。

アメリカが、イギリスやフランスとともに、シリアの化学兵器の関連施設に対する軍事攻撃に踏み切ったことを受けて、政府は夕方、総理大臣官邸で、安倍総理大臣や麻生副総理兼財務大臣のほか、関係閣僚が出席してNSC=国家安全保障会議の閣僚会合を開き、対応を協議しました。

このあと、安倍総理大臣は記者団に対し、「化学兵器の使用は極めて非人道的であり、わが国として断じて容認することはできない。『化学兵器の拡散、使用は決して許さない』というアメリカ、イギリス、フランスの決意を日本政府として支持する。今回の行動は、事態のこれ以上の悪化を防ぐための措置と理解している」と述べました。

そして安倍総理大臣は、引き続きアメリカ、イギリス、フランスとも連携して情勢の分析にあたるよう関係閣僚に指示したことを明らかにしたうえで、来週の日米首脳会談でもシリアや中東情勢についてトランプ大統領と意見を交わす考えを示しました。

また安倍総理大臣は、「東アジアにおいても大量破壊兵器の脅威が深刻さを増している。強固な日米同盟のもと国際社会と連携・協力しながら、地域の平和と安定の維持のために日本が果たすべき役割を果たしていく考えだ」と述べました。

4月14日 21時24分
NHK NEWS WEB
www3.nhk.or.jp

※★3からソースを変えました

★1が立った時間 2018/04/14(土) 16:04:20.56
前スレ
asahi.5ch.net

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe