>  > 


【ビジネス】イオン、セブンが営業最高益 3〜5月期決算


2018/07/14 07:40

◆イオン、セブンが営業最高益 3〜5月期決算

流通・小売り主要4社の平成30年3〜5月期連結決算が12日、出そろった。
海外事業や金融事業などの後押しの結果、4社はそろって増収を達成。
またセブン&アイ・ホールディングス(HD)とイオンは営業利益が過去最高だった。

ユニー・ファミリーマートHDが12日に発表した3〜5月期決算は、売上高に相当する営業収益が前年同期比2・0%増の3165億円。
関連会社「ユニー香港」の売却益を計上したことなどにより、最終利益は61・7%増の137億円となった。

セブン&アイHDは加盟店支援費用がかさむなどし、国内コンビニ事業は不振だったが、オリジナル商品販売に注力した海外コンビニ事業が好調。
営業収益や営業利益が3〜5月期として過去最高を記録した。

またイオンはGMS事業の営業赤字幅が縮小。
住宅ローンなど総合金融事業が好調で、営業収益は1・8%増の2兆1046億円。
8・2%増だった営業利益とともに3〜5月期として過去最高だった。

一方、ローソンは新規出店効果で増収だったが、最終利益は35・7%減の61億円。
新型レジへの切り替えなどの経費がかさんだ。

解説図:http://www.sankei.com/images/news/180712/ecn1807120040-p1.jpg

産経ニュース 2018.7.12 20:26
www.sankei.com

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe