>  > 


【三重】駐在所の窓ガラス割られる 中で椅子に座っていた23歳男を現行犯逮捕「逮捕してほしかった」


2019/04/15 01:24

14日夜、三重県亀山市で駐在所の窓ガラスを石で割った男が、器物損壊の現行犯で逮捕されました。

 14日午後8時50分ごろ、三重県亀山市能褒野町の亀山警察署・川崎駐在所で「ドン」という音がして防犯センサーが作動したため、奥にいた50代の男性警察官が確認に出たところ、入口の窓ガラスが割られ直径20センチほどの石が落ちていました。

 駐在所の椅子に男が座っていて、警察官が追及したところ石を投げて割ったことを認めたため、器物損壊の現行犯で逮捕しました。

 逮捕されたのは住所不定・無職の木戸弘幾容疑者(23)で、調べに対し「逮捕してほしかった」と話しているということです。警察は詳しい動機を追及しています。

東海テレビ 4/15(月) 0:11
headlines.yahoo.co.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe