>  > 


【中国】2018年に原発7基が新稼働 全44基、総出力世界3位


2019/01/15 03:02

◆中国、18年に原発7基が新稼働 全44基、総出力世界3位

中国ニュースサイト、界面新聞などが7日までに報じたところによると、2018年に国内で新規稼働した原発は7基と、年初予測の5基を上回った。

商業運転が始まったのは田湾原発(江蘇省連雲港市)の3号機と4号機、三門原発(浙江省三門県)の1号機と2号機、海陽原発(山東省海陽市)の1号機、台山原発(広東省台山市)の1号機、陽江原発(広東省陽江市)の5号機。

ロシアや米国、フランスから導入した第3世代原子炉が中心で、出力は計884万5000キロワット規模。

これにより、中国内で稼働中の原発は18年末時点で44基に拡大した。
総出力は世界3位の4464万5000キロワット。

(写真)大亜湾原子力発電所(18年12月、中国・深?=ブルームバーグ)
http://d1z3vv7o7vo5tt.cloudfront.net/medium/article/img1_file5c3853e9bcf77.jpg

日刊工業新聞 2019/1/14 05:00
www.nikkan.co.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe