>  > 


【中国】なぜだ! 広東人は「あらゆるものを食べると言われるくせに、車は日系車しか選ばない」


2019/05/16 19:31

生産台数、販売台数ともに世界最大の自動車大国となった中国。広大な国土を持つだけあって、地域によって中国人消費者の価値観はそれぞれ異なっており、それは自動車の購入においても価値観は顕在化しているという。

 中国メディアの今日頭条は9日、広東省に住む人びとは「あらゆるものを食材とするくせに、自動車においては日系車しか選ばないのはなぜか」と問いかける記事を掲載した。
広東料理は「4本足は机と椅子以外、2本足は親以外は何でも食材にする」などと揶揄されるが、これを例えに出したうえで広東省における日系車の人気を考察している。

 記事は、中国の自働車市場において、外資メーカーの車としてはドイツ車と日系車が最も人気が高く、販売台数も多いことを紹介し、「ステータスを求めるならばドイツ車か日系車を選んでおけば間違いないと考える中国人は多い」と指摘。
しかし、広東人だけは異なっていて「どんな食材でも食べると言われる広東人は日系車しか選ばない」と主張した。

以下ソースで読んで
2019-05-15 22:12
news.searchina.net

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe