>  > 


【北朝鮮】拘束された日本人男性は「自称・映像クリエーター」39歳と判明


2018/08/11 20:35

北朝鮮を旅行していた日本人の男性が、当局に拘束されたことが分かった。
複数の日本政府関係者によると、拘束されたのは自称・映像クリエーター、39歳の日本人男性。

男性は13日帰国予定の旅行会社のツアーで北朝鮮に入ったが、その後連絡がとれなくなっていた。
男性は北朝鮮西部の南浦で、軍事施設を撮影したため拘束されたという情報があるが、
安否など詳しいことは明らかになっていない。

日本政府は情報収集を急いでいて、政府関係者によると、11日にも男性が北朝鮮から出るという情報もあったが、
これまでに北朝鮮当局からの連絡はないということで、長期化するとの見方も出ている。

一方、国際会議などを終え、経由地の中国に滞在していた北朝鮮の李容浩外相は、問いかけには答えず、無言のまま空港を後にした。

www.news24.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe