>  > 


【国会】衆院予算委 児童虐待・外交などめぐり議論


2019/02/13 23:00

夜の政治
www3.nhk.or.jp

2019年2月13日 19時00分

前略

このほか安倍総理大臣は、児童虐待をめぐって、スイスで行われた「子どもの権利委員会」で、子どもへの体罰が法律で明確に禁止されていないとして、日本に法整備を求める声が上がったことに関連し、「親権者が子どもを戒める懲戒権は、民法の規定上もあくまで子の利益のために行使されるべきものであることが明確にされているが、規定の在り方について、『子どもの権利委員会』からの指摘を踏まえて法務省に検討させたい」と述べました。

このほか安倍総理大臣は、アメリカがロシアとのINF=中距離核ミサイルの全廃条約の破棄を決定したことについて、「INF全廃条約が終了せざるをえない状況は望ましくないが、従来から米国やロシア、そして中国を含む関係国をしっかり巻き込んだ軍備管理、軍縮の取り組みが重要だと考えており、米国と緊密に連携するとともに、ロシアや中国を含む関係国とも透明性の向上などについて意思疎通を図っていきたい」と述べました。

さらに桜田オリンピック・パラリンピック担当大臣が、オリンピック憲章を読んだことがあるかどうかを問われて「話には聞いているが、読んではいない」と答えたのに対し、野党側から「オリンピック憲章も読んでいないで大臣を続けられるのか」などと批判が出ました。

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe