>  > 


【大阪ダブル選】橋下徹「一番ダメなのは辻元清美、維新政治はノー!大阪維新はノー!って、お前がノーだ!」★2


2019/04/15 18:25

※夜の政治

選挙後、松井氏、吉村氏とは連絡も取っていないという橋下氏。
「おめでとうなんか言わなくてもわかってるはず。そもそも今回は自分らが当選して嬉しいとかじゃない。万歳もしていない。
府民・市民の皆さんの政治だから、むしろそちらにありがとうですよ」。

勝因について東国原英夫氏が「月に何度か大阪に行くが、やっぱり大阪は様変わりしていて、10年前と景色が違う。
都構想について細かいところまで理解していなくても、大阪元気じゃん
夢・希望があるなという肌感覚を持っている人は多くなっていると思う。
前回の住民投票から考え直した人、理解した人が多くなっていて、
今回の出口調査では特に高齢者が都構想賛成になっていた」と話すと、 橋下氏は次のように熱く語った。

吉村さんは大阪のニューリーダー。今回は彼の戦略のおかげで勝った。凄いなと思うのは、
情勢分析をほとんど信じずに、"動き"を見ていたこと。
大阪市以外では有権者が維新に向かって動き始めていたから、吉村さんは大阪市以外では選挙運動をやらなかった。
選挙期間中、大阪市の外に5回くらいしか出てないと思う。こんな選挙ありえない。
府知事選挙なんだから、府内をぐるぐる周るのが普通。だけど圧倒的に勝った。
有権者に何を喋るかとか、有権者が何に関心があるかじゃなくて、どういうエネルギーが出てるかを掴みに行って、
「このまま成長を止めるな!10年前に戻すな!」と。市民も「そうだそうだ!」と。実は僕も現場に見に行った(笑)。

誰にも言わずに隅っこの所で見たり、ちょっとツイキャスで見たり。
うわ〜すごいな、動いてるな〜っていうエネルギーを感じた。もう涙が出そうだった。

考え方も違う団体が集まった野党の街頭演説、あの選挙カーの垂れ幕を見ただけで有権者は入れたくなくなると思う。
そういうのがわからないんだろう。確かに住民投票は政策についてのイエス・ノーだからひっついてもいいけど、
選挙で自民党と共産党がひっついたら、有権者はみんな引く。自民党の支持者は共産党の支持者とは組めない。
自民党がそれで大量の票を逃したのは本当に馬鹿だった。

特定の利益を約束せずに、未来を語れば有権者は付いてくるし、自民党に勝てることもわかったはずだ。
自民党に対抗しないといけない野党の立憲民主党や国民民主党は維新を参考にせず、その敵にまわった。何も読めてない。
自分たちの支持団体が維新を敵視してるから、結局そっちの顔を見ちゃって、判断を誤った。
民主党の要職についていた頃の枝野さんは、大阪の改革を視察しに来てくれて、意見交換もした。
だけど今は完全に反維新・反橋下みたいになっている。「違います枝野さん、その感覚じゃ、政権取れませんよ!」と言いたい。
玉木さんにも、「維新の政治を勉強しなさい!」と。一番ダメなのは辻元清美。
「維新政治はノー!大阪維新はノー!」って、お前がノーだ!!。

abematimes.com

前スレ asahi.5ch.net

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe