>  > 


【大阪】ブロック塀下敷きで男性死亡 同僚の男を逮捕


2018/08/13 12:08

12日、大阪市内でブロック塀の解体作業を行っていた男性作業員が倒れてきたブロック塀の下敷きになって死亡し、警察は当時一緒に作業していた同僚の男を逮捕しました。

 業務上過失致死の疑いで逮捕されたのは、建設作業員の三島弘之容疑者(73)です。警察によりますと、三島容疑者は12日午前、大阪市住之江区の駐車場で、重機を使ってブロック塀の解体作業を行なった際、一緒に作業していた谷口勇人さん(57)の頭上にブロックを落下させ、死亡させた疑いがもたれています。三島容疑者は当初、ブロック塀が倒れた状況を見ていないと話していましたが、その後、近くの防犯カメラの映像から発覚したということです。

 警察の調べに対し、三島容疑者は「気が動転していて、覚えていない」と容疑を否認しているということです。

headlines.yahoo.co.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe