>  > 


【大阪】繊維工場でタンクに清掃作業員2人落下、救出活動続くも硫化水素発生か 


2019/02/13 11:56

繊維工場でタンクに清掃作業員2人落下、救出活動続くも硫化水素発生か 大阪・和泉市

 13日朝、大阪府和泉市の繊維工場で清掃作業員2人がタンクの中に落ちる事故があり、救出活動が続いています。
 タンクから硫化水素が発生している疑いもあり、付近の住民が避難しています。

 13日午前9時前、和泉市伯太町の繊維工場「プレステージ」で、関係者から「タンク内に人が落ちたらしい」と消防に通報がありました。
 消防によりますと、当時、屋外タンクを清掃していた男性作業員2人がタンクの中に落ちたということです。
 タンクにはカーペットの表と裏を張り合わせる際に使う接着剤が入っているということです。

 現在、消防が救出作業中ですが、タンクからは硫化水素が発生している疑いもあり、作業は難航しています。
 また、消防は工場から半径50メートル以内の住民に避難を呼びかけています。

MBSニュース 2/13(水) 11:30
headlines.yahoo.co.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe