>  > 


【宗教】ローマ教皇、サッカーのメッシ選手を“神”と呼ぶのを止めるよう訴え。「それは神への冒涜だ。唯一の神だけが崇拝されるべき」★3


2019/04/13 15:14

netallica.yahoo.co.jp
https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_siggQhZ_TiRfZuIV4OYnmG3JgQ---x450/c/cmspf/04/41/61/70/056d8392e7fb87b1e98878978f8193c2.jpg

ローマ教皇が、サッカーのリオネル・メッシ選手を“神”と呼ぶのを止めるよう訴えた。

教皇は、それが神への冒涜であり、自身はメッシを“神”とは考えないとして、サポーターたちにその言葉を使わないように呼びかけている。

スペインのテレビで、メッシが“神”とあがめられていることについて尋ねられた教皇は、「理論的に言えば、それは冒涜です。
言うべきことではありません。私はそう考えていません」と答えた。

教皇は称賛の意味で“神”という言葉が良く使われてはいるものの、メッシは“神”でないと強調し、
「人々は敬愛の意味を込めて彼を“神”と読んでいますが、唯一の神だけが崇拝されるべきなのです」
「『彼はピッチでボールを持つと“神”だ』と言うのは、自分の考えを表現するのによく使われています。
彼のプレーは見る人を楽しませてくれますが、“神”ではないのです」と続けた。


前スレ
asahi.2ch.net
1が建った時刻:2019/04/13(土) 09:17:02.39

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe