>  > 


【岩手】銘菓「かもめの玉子」本店再開 被災から6年8カ月ぶり


2017/11/15 11:08

再開した本店前で、テープカットする「さいとう製菓」の斉藤俊満社長(中央)ら=15日午前、岩手県大船渡市
https://nordot-res.cloudinary.com/ch/images/303340318543529057/origin_1.jpg

「かもめの玉子」で知られる岩手県大船渡市の「さいとう製菓」が15日、東日本大震災の津波で流された本店を6年8カ月ぶりに市の中心市街地に再オープンさせた。菓子の製造過程を見学できるコーナーや飲食スペースも新たに併設。町のにぎわいづくりに大きな役割を果たすことが期待される。

 斉藤俊満社長は開店イベントで「復興半ばの町が今以上に盛り上がることを期待している」とあいさつ。2歳の長男と訪れた同市の主婦小林賀世子さん(34)は「子どもも、ここのお菓子が大好き。お土産をたくさん買って帰りたい」と笑顔を見せた。

配信2017/11/15 10:25
共同通信
this.kiji.is

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe