>  > 


【愛知】展示物の埴輪の複製品30個壊される 被害総額は約615万円…名古屋市の国指定志段味古墳 


2018/02/14 08:01

展示物の埴輪30個壊される
名古屋市の国指定志段味古墳

 名古屋市は13日、国指定史跡の志段味大塚古墳(同市守山区)で、墳丘上に展示してあった埴輪の複製品30個が壊されたと発表した。
 被害総額は約615万円に上り、市は愛知県警に被害届を提出した。

 市によると、壊されていたのは円筒や水鳥などの形をした埴輪で、大きな物で高さ約85センチ。
 10日午前9時45分ごろ、見学に訪れた人から連絡があり、職員が確認したところ、展示してある約500個のうち、30個が壊れていた。
 9日午後に職員が訪れた際は、異常は見られなかったという。

共同通信 2018/2/13 22:09
this.kiji.is

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe