>  > 


【文化】宮崎駿監督が長編アニメ制作決定。「本当に最後」とジブリが公表


2017/05/20 08:33

www.asahi.com
 
宮崎駿監督(76)が新しい長編アニメ映画を制作すると、スタジオジブリが
19日に公式ホームページで公表した。テーマは明かしていないが、
「宮崎監督は『引退撤回』を決断し、長編アニメーション映画の制作を決めました。
作るに値する題材を見出(みいだ)したからにほかなりません」としている。

宮崎監督は「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」などを手がけ、2013年9月、
「風立ちぬ」を最後に長編アニメ制作から引退すると発表していた。

今年2月には、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーがイベントで
宮崎監督が長編を制作中だと表明。ホームページには、
「年齢的には、今度こそ、本当に最後の監督作品になるでしょう」とも記した。

制作に向け、動画や背景美術の契約スタッフの募集も始めた。
期間は3年間としている。

また、宮崎監督が制作していた三鷹の森ジブリ美術館(東京都)で上映する
短編映画「毛虫のボロ」も完成したと明らかにした。

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe