>  > 


【日本人女子留学生・行方不明事件】元交際相手聴取へ 仏検事 チリに向け出発へ


2019/04/15 07:36

フランスで日本人女子留学生が行方不明になっている事件で、元交際相手でチリ人の男の取り調べに立ち会うため、フランスの捜査担当者らが15日午前、チリに向け出発する。

黒崎愛海(なるみ)さんが、留学先のブザンソンで2016年に行方不明になった事件では、殺人容疑などで国際手配された元交際相手のニコラス・セぺダ容疑者(28)がチリに帰国している。

フランスの捜査担当者らは、チリ当局が17日に行うセペダ容疑者の取り調べに立ち会うため、15日午前、チリへ出発する。

フランスの検察官は、「これまでに出てきた証拠や、われわれがたどり着いた捜査内容に自信がある」と話した。

チリの最高裁は2017年、「証拠不十分」としてフランス当局の身柄拘束要求を退けていて、今回の取り調べがセペダ容疑者の身柄引き渡しにつながるかが焦点となる。

(ソース)フジテレビ
元交際相手聴取へ 仏検事 チリに向け出発へ
headlines.yahoo.co.jp
4/15(月) 6:33配信

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe