>  > 


【気象】台風15号発生。小笠原諸島近海を時速15キロで北へ移動中


2018/08/12 01:30

www3.nhk.or.jp

12日未明、小笠原諸島の近海で台風15号が発生しました。


気象庁の観測によりますと、12日午前0時、小笠原諸島の近海で熱帯低気圧が台風15号に変わりました。

中心の気圧は998ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は20メートル、最大瞬間風速は30メートルで、
中心の東側220キロ以内と西側110キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いています。

台風は1時間におよそ15キロの速さで北へ進んでおり、気象庁は付近を通る船舶に注意するよう呼びかけています。

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe