>  > 


【環水平アーク】宮崎市で珍しい“水平の虹”


2019/04/16 20:01

宮崎市で珍しい“水平の虹”

*ソース元にニュース画像あり*

www3.nhk.or.jp
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

16日昼ごろ、宮崎市で虹のような七色の光が水平に広がる珍しい現象がみられ、
NHKの「スクープボックス」には視聴者の皆さんが撮影した動画や写真が相次いで投稿されました。

16日午前11時ごろ、宮崎市の観光地、青島で撮影された動画には
空の中で虹が水平に広がったような不思議な現象が捉えられています。
NHKの「スクープボックス」にはこのほか視聴者の皆さんが撮影した写真も複数、投稿されました。

撮影されたのは「環水平アーク」と呼ばれる現象で、上空の高いところにある氷の粒で出来た薄い雲に
太陽の光が屈折し、七色の光が水平に広がって見えるものです。
気象台によりますと年に1、2回程度しか見ることができない珍しい現象だということです。

動画を撮影した男性によりますと虹のように見えるものは初めはうっすらとしていましたが
徐々に色が濃くなり、およそ10分ほどで消えてしまったということです。

男性は「普通の虹は丸い弧を描くはずなのに横にまっすぐに伸びていてびっくりしました」と話していました。

04/16 15:01

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe