>  > 


【痴漢】疑われた男性死亡〜刑事に聞く、痴漢捜査の裏側 示談金数回、被害申告の常習者も★2


2017/05/20 09:15

■死者が相次ぐ

また痴漢事件をめぐって死者が出た。15日午後8時過ぎ、帰宅ラッシュの田園都市線青葉台駅で、痴漢を疑われた男性が線路に飛び降り、電車に轢かれて死亡したのである。
今月12日にもJR上野駅で痴漢を疑われた男性が逃走、近くのビルから転落して死亡している。線路を逃走するケースもあとを絶たない。

彼らが本当に痴漢をしたのかどうかは分からない。だが、毎日朝晩、満員列車に揉まれるサラリーマンたちの間で、「逃走こそが冤罪防止の最善の策」という情報が広まっているのが現実だ。
痴漢を疑われたら即逮捕――。これは本当なのか。現職の刑事たちに捜査の実態を聞いてみた。

■逮捕のカギを握るのは?

【竹内】痴漢容疑事案で逮捕するかどうか、どう判断するのですか?

【刑事】痴漢が発生したら、まず目撃者の有無を確認する。目撃者がいて被害者の証言と一致すれば現行犯逮捕する。
いなければ被害状況の再現をして、被疑者が触れることが出来る場所に居たのか、被害者が触っている手や腕を見たのかを確認する。
手を見たというのなら、腕時計とか、ワイシャツの袖の色を被害者に確認する。さらに手を辿って被疑者の顔を見たのかも確認する。

【竹内】被害者の証言以外に客観証拠は?

【刑事】路上なら防犯カメラを集めるのだけど、電車の中にはない。だから手のひらの微物鑑定をする。繊維などの付着物を見るんだ。
でもその前に、犯行状況の再現で蓋然性が高くて、被害者の証言に信用性が有ると判断すれば、逮捕するのが現実だ。

警察が逮捕するかどうかは、「被害状況の再現」がカギを握る。このとき被害者の証言がブレたり、触った腕などを視認していなければ、微物鑑定を行うことになるようだ。
微物鑑定とは、被疑者の手のひらについている繊維を鑑定して、被害者の服や下着の繊維と照合する科学捜査だ。

手に被害者の体液が付着していないかも調べ、DNA鑑定を行うこともあるという。
こうした鑑定を行う場合は、現行犯逮捕ではなく、いったん家に返され、鑑定結果でクロとなれば通常逮捕されるという。

■被害申告の常習者も

【刑事】女性の主張を吟味もせずに丸呑みしてしまう警察官が多いのも問題。中には示談金目当てで被害を申告する常習者もいるからね。俺が取り扱った事件でも危ないのがあった。
被害者は大手企業勤務の女性だったのだけど、被害にあったのが帰宅ルートとはまったく逆の電車、しかも痴漢列車として有名な車両に乗っていた。

被疑者は否認しているし、女性の説明もあやふやだったから、念のために他の署に照会したら、その女性はあちこちで痴漢被害を訴えていて、合計数百万の示談金をとっていることがわかった。
一件につき、五十万から百万円とっていた。だからといって、実際に複数回被害にあう女性もいるわけだから、警察が被害申告常習者のリストを作るわけにもいかない。難しいところだ。

【竹内】そういう話を聞くと、男性サラリーマンは怖くなる。逃げるしかないということになりかねないですよ。

【刑事】警視庁の警察官も何人も逮捕されている。俺の同僚も逮捕された。中には嫌疑なしで釈放されて、復職しているヤツもいる。
でも、警察官が痴漢で逮捕されると、新聞に名前を書かれる。いくら復職しても家族の心の傷は深い。俺たちも上司から「満員電車に乗って女性が傍に来たら反対側を向け。
つり革を両手で掴め」と指導されている。いつも痴漢事件があると、「また警視庁か」と言われるが、地方の県警なら満員電車はないし、自家用車の通勤も許されている。警視庁は圧倒的に不利な環境にあるよ。

■どうやって冤罪を防ぐ?

【刑事】俺は満員電車には乗らない。朝は五時半くらいに家を出ているし、酒飲んで遅くなったら職場に泊る。酒を飲んでいれば、抑制が効かないと判断されて、不利になるからね。

【竹内】やっていないのに痴漢を疑われたらどうすればいい?

【刑事】俺だったら、被害者に対して「私はやっていません。一緒に警察に行きましょう。もし私がやっていないことが証明されれば、損害賠償を求めて提訴します。
それでもいいのですね」という。線路に飛び降りて逃げようとすれば、痴漢の嫌疑が深まるばかりか、鉄道会社に損害賠償を求められるし…※続く

TBSニュース(5月16日17時00分) 全文はソース先で
news.tbs.co.jp

★1が立った時間 2017/05/18(木) 09:41:28.15
前スレ
asahi.2ch.net

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe