>  > 


【箱】住民が帰ってこない‥ならはスカイアリーナを40億円かけて作ったよ。みんなー 帰っておいで・原発事故で一時全員避難の楢葉町


2019/04/13 20:10

ならはスカイアリーナ 完成

*ソース元にニュース画像あり*

www3.nhk.or.jp
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

原発事故で一時すべての住民が避難した楢葉町に、球技ができるアリーナや
温水プールを備えたスポーツ施設が完成し、13日、記念の式典が開かれました。

楢葉町に完成した「ならはスカイアリーナ」は、子育て世代の帰還促進や
住民の健康作りにつなげようと、国の交付金を活用して総事業費およそ40億円をかけて整備されました。
記念の式典で松本幸英町長は
「町だけではなく地域全体の復興のシンボルと位置づけ、多くの人に利用してほしい」
とあいさつしました。

施設は鉄骨2階建て、延べ床面積6600平方メートルで、アリーナや、
6コースがある25メートルの温水プール、フィットネスルームなどを備えていて、
さっそく、地元の人たちが見学していました。
見学した女性は
「まだ町に住む人が少ないのでこの施設が人が増えるきっかけになってほしい」
と話していました。

アリーナでは、バドミントンの女子ダブルスで北京オリンピックに出場した
小椋久美子さんのバドミントン教室が開かれ、楢葉町、広野町、川内村の中学生
およそ20人が小椋さんのアドバイスを受けながら真新しいアリーナで汗を流していました。
楢葉町の中学2年の男子生徒は
「学校の帰りにこの施設に寄って練習に打ち込みたい」と話していました。

04/13 19:43

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe