>  > 


【経済効果】「さっぽろ雪まつり」来場者273万人余で過去最多


2019/02/12 15:35

11日閉幕した「さっぽろ雪まつり」で、期間中、会場を訪れた人の数は去年より19万人余り増えて273万人余りに上り、これまでで最も多くなりました。

ことしで70回目を迎えた「さっぽろ雪まつり」は、メイン会場の大通公園をはじめ札幌市内3つの会場で開かれ、11日閉幕しました。

展示されていた雪や氷の像は12日未明から取り壊し作業が始まっていますが、大通公園ではその様子を見守ろうと大勢の観光客が詰めかけて見物していました。

雪まつりの実行委員会によりますと、期間中、3つの会場を訪れた人の数は合わせて273万7000人と、去年より19万4000人増えてこれまでで最も多くなったということです。

これについて実行委員会では、去年9月の北海道地震のあと一時落ち込んだ観光客の数が回復していることに加え、ことしは中国の旧正月「春節」の期間が重なり、中国や台湾から訪れる人が多かったことなどが要因とみています。

実行委員会の佐々木和裕さんは「地震もあった中で、国内外からたくさんの人に来てもらい、観光面で明るい話題を届けられてよかったです」と話していました。

www3.nhk.or.jp
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190212/K10011811931_1902121240_1902121242_01_02.jpg

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe