>  > 


【経済同友会】多国間貿易、日本が主導すべきとアピール 小林代表幹事「日本はTPPを通じ、具体的な結果を取りにいくしかない」


2018/07/14 02:28

多国間貿易、日本が主導すべき
経済同友会がアピール
2018/7/14 01:09
©一般社団法人共同通信社
this.kiji.is

経済同友会の夏季セミナーに出席した小林喜光代表幹事(奥左)=13日、長野県軽井沢町
https://nordot-res.cloudinary.com/t_size_l/ch/images/390535896400807009/origin_1.jpg

経済同友会は13日、長野県軽井沢町で開いた夏季セミナーで、多国間の自由貿易体制が危機にひんしているとして「自由、公正で持続可能な貿易体制」づくりを日本が主導するよう政府に求めるアピールを採択した。
保護主義的な米政策や、独自の経済圏を広げる中国への警戒感を示した。

記者会見で小林喜光代表幹事は「資源の少ない日本は環太平洋連携協定(TPP)などを通じ、(貿易自由化の)具体的な結果を取りにいくしかない。交渉を援護するなど企業もできることをやっていく」と述べた。

アピールではこのほか、財政健全化に対する国民の理解を醸成する必要性に言及した。

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe