>  > 


【経済】上場企業3年ぶり増収 外需拡大、電機けん引 純利益17%増で最高 18年3月期


2017/11/15 12:30

 上場企業の2018年3月期業績は3年ぶりの増収になりそうだ。IT(情報技術)投資など好調な海外需要を取り込む電機がけん引し、資源価格の上昇で商社も高い増収率となる。

売り上げが押し上げる形で利益も伸び、純利益は2年連続で最高を更新する見通しだ。今期の業績好調は、世界景気など外部環境の改善が後押しする面が大きい。好業績を日本経済の「脱デフレ」につなげるには、潤沢な利益を従業員の賃上げにつなげる企業の…※続く

配信2017/11/15付朝刊
日本経済新聞 続きは会員登録をしてお読みいただけます
www.nikkei.com

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe