>  > 


【英国】女王陛下が住まわれていた屋敷が絶賛売り出し中、なんとたったの640万ドル


2019/06/13 01:55

もしあなたが700万ドルのお金を持っているのならば、エリザベス2世女王のかつての家はあなたのものになるかもしれません。

エリザベス2世は1949年から1951年までマルタのGuardamangiaの別荘で断続的に暮らしていました。 彼女の夫、プリンスフィリップは、王立海軍でのキャリアの間、中央地中海群島に駐留していました。

高級不動産業者のHomes of Qualityは、6,735,400ドルで販売されている「ええ」物件を「掘り出しモンでっせ」と表現しています。 Palazzo-style grade IIに登録された建物は、広さ約16,790平方フィートあり、6つのベッドルーム、3つのバスルーム、いくつかのリビングルーム、Marsamxett港の海の景色を望む屋上テラスを備えています。 その庭園の広さは約10,000平方フィートです。

広大な敷地内には、地下室、馬小屋、使用人居住区もあり、「印象的な広い正面ファサード」、「精巧なポーチ」、「さまざまな暖炉」などの歴史的な特徴が溢れています。

しかし、それは荒廃し、「めっちゃリフォームいるよし」と不動産業者は述べた。 それは素晴らしい家または商業スペースを作るだろう、とウェブサイトが主張しました。

マルタタイムズ紙によると、現在は私有で、何人かの地元住民は政府が広々とした土地の購入と修復をすべきだと主張している。 地元の建築遺産NGOによると、その場所を美術館に変えることを呼びかけています。 「全国的な集合的な記憶の中に場所を持っているこの素晴らしい歴史的な建物が修復されて、一般にアクセス可能にされることは、最も重要です」と、グループが主張します。

この施設は、女王がイギリス国外で暮らした唯一の場所です。彼女は2015年の訪問で、彼女が過ごした時間について次のように述べました。 「マルタを訪れるのはいつも私にとって非常に特別なことです。私たちが最初に結婚したとき、私はここでフィリップ王子と幸せな日々を覚えています。」

二人は1947年11月に結婚しました。エリザベス2世が1952年に王位に上がる5年前です。

google翻訳
www.newsweek.com
https://d.newsweek.com/en/full/1503120/queen-elizabeth-ii-malta-villa.jpg

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe