> 


気仙沼市が凄いこと思いついた! 部署によって公用車の稼働率に差があり走行距離に6倍の開きがある無駄を解消するにはカーシェアだ、と


2018/06/15 13:25

気仙沼市公用車カーシェアへ

www3.nhk.or.jp
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

気仙沼市は市の公用車について、経費の削減を図るため、民間のリース会社の車を
観光客などとカーシェアする実証実験をことし8月から始めることになりました。

気仙沼市の公用車は東日本大震災のあと、復興工事の現場に出向く必要性などから増加しましたが、
部署によって稼働率に差があり、使用頻度の高い車と低い車では年間の走行距離に
およそ6倍の開きがあるということです。

このため市は、公用車を効率的に使い経費の削減につなげようと、観光客などと
カーシェアする実証実験をことし8月から始めることになりました。
実証実験では、民間のリース会社が乗用車2台を市役所の駐車場に置き、
平日は市が優先して使い、休日は観光客や地元の人たちに利用してもらうということです。

実証実験の期間は、ことし8月から来年2月までで、利用者の要望や
業務に支障がでないかなど効果を調べることにしています。

気仙沼市けせんぬま創生戦略室の佐藤充浩さんは
「復興事業の終了を見据え、公用車を減らしていく取り組みの1つと考えている。
観光客や地元の人たちの買い物の足として活用してほしい」
と話しています。

06/15 12:36

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe