> 


「30歳で白血病になり、余命半年から奇跡の完治」全国1万3千人から460億集金したカリスマ「キング」の巧みな話術に高齢女性は心酔


2019/02/14 10:03

月3%の利率で配当金を支払うなどと架空の投資話で金をだまし取った疑いがあるとして、千葉市の投資関連会社「テキシアジャパンホールディングス」の関係者ら10人が逮捕された巨額詐欺事件。全国の1万3千人が460億円を出資したという。実質経営者の銅子(どうこ)正人容疑者の巧みな話術とカリスマ性が、高齢女性らを中心に多額の“投資”を呼び込んでいた。

「30歳で白血病になり、余命半年と宣告されるも奇跡的に完治した」

銅子正人容疑者は、自らがステージで歌う様子を自らのものとみられるインスタグラムで公開していた(画像の一部を修整しています)
https://www.asahicom.jp/articles/images/c_AS20190213004569_comm.jpg

愛知県警南署に移送された投資詐欺事件の主犯格・銅子正人容疑者=2019年2月13日午前10時25分、名古屋市南区、戸村登撮影(画像の一部を加工しています)
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20190213001492_comm.jpg

www.asahi.com

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe