> 


桜田前五輪相がサイトに謝罪文 「復旧復興は私の一番の願い」


2019/04/16 23:04

 東日本大震災の被災地を軽視した失言の責任をとり辞任した桜田義孝前五輪担当相が、自身のウェブサイトに謝罪文を掲載した。

 謝罪文では、「心よりお詫(わ)び申し上げます」と謝罪した上で、「もちろん、被災地の復旧復興は私の一番の願いであります」と弁明。
「今後とも被災地の復興に全力を傾けて参(まい)ることをお誓い申し上げる次第です」とつづった。

 謝罪文の全文は次の通り。

 謝罪文

 この度は、私の発言により多くの国民の皆様に多大なるご迷惑やご不快な思い、そしてご心配をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。

 もちろん、被災地の復旧復興は私の一番の願いであります。

 この度の私の発言の責任をとり、国務大臣の職を辞することを決断しました。すべての国民の皆様に重ね重ね謝罪すると共に、今後とも被災地の復興に
全力を傾けて参ることをお誓い申し上げる次第です。

衆議院議員 桜田義孝

毎日新聞
headlines.yahoo.co.jp

sakurada-yoshitaka.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe