> 


ALS患者に市職員暴言「時間稼ぎですか?」 埼玉・吉川の男性抗議→市側「誤解です。弁護士への発言だった」★2


2019/04/17 15:23

 全身の筋力が低下する難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)を患う埼玉県吉川市の男性(43)が16日、県庁で記者会見し、文字盤に向けた視線を1文字ずつヘルパーに読み取ってもらう方法で意思表示しようとしていた際、同市職員から「時間稼ぎですか」と暴言を吐かれたとして、市に抗議したと明らかにした。

 弁護団によると、24時間態勢で介護サービスを受けられるよう市に申請している。12日、申請に関する調査で自宅を訪れた障がい福祉課の男性職員から「寝返りはできますか」と聞かれ、高田さんが文字盤を使って回答していると、職員は同席の弁護士に「時間稼ぎですか」と発言した。

news.livedoor.com
記者会見で、文字盤を通じて質問に答えるALS患者の高田泰洋さん(右)=16日午後、埼玉県庁
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/d/1d186_1675_2a765d10b95cefc63fa4f7e3d4b80ab4.jpg
 市障がい福祉課の加藤利明課長は「発言は同席の弁護士に向けたものだった。誤解を与えてしまったことについては謝罪したい」としている。
www.saitama-np.co.jp
前スレasahi.5ch.net

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe