>  > 


【大串博志議員】安倍政権のもとでもはや国会の体をなしていない


2018/11/29 22:58

今国会での安倍政権の国会審議形骸化は、さらに進みました。

強行採決どころか、そもそも審議をしない、というやり方。

例えば衆議院において、日欧EPA協定に関して言えばたった4時間半の審議。「重要広範議案」だった入国管理法改正案でも17時間足らずの審議。これまでにはありえない短さです。意味のある議論は全く無理な審議時間。

最後は強行採決をするのだから、そうであればそもそも審議はそんなにする必要はない、色々言われて面倒だし、ということか。

安倍政権のもとで、もはや国会の体をなしていないとすら言えます。

大串博志議員ブログ
2018/11/29 22:50
oogushi.ldblog.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe