>  > 


【自民・伊吹元衆院議長】が対応に苦言 参院6増法案


2018/07/13 10:11

参議院の定数を6増やす法案への対応をめぐり、伊吹元衆議院議長が、伊達参議院議長の対応に苦言を呈した。

自民党の伊吹文明元衆院議長は、「(参院)議長・副議長が熟慮をしてもみ合った結果、(法案を)出してきたなという雰囲気をつくる必要があったんじゃないか」と述べた。

参議院の定数を6増やす公職選挙法改正案について、伊達議長が各会派の協議を打ち切ったことについて、伊吹氏は、「同じ結論になるとしても、どういう舞台を見せるかが政治では大切だ」と指摘し、伊達議長らが合意を得る努力を示すべきだったとの認識を示した。

FNN
2018年7月13日 金曜 午前6:42
www.fnn.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe