> 


著名な中国人写真家、新疆ウイグル自治区を訪問後連絡が取れなくなる ネット「ウマルは英雄とか言ってた奴、取材に行くよう進言しろよ」


2018/11/29 18:07

snjpn.net

著名な中国人写真家 連絡取れず “当局が拘束”と家族訴え

▼記事によると…

・中国が抱える社会問題を取材し、数多くの国際的な賞を受賞してきた著名な中国人写真家が、先月、新疆ウイグル自治区を訪れたあと連絡が取れなくなっていると家族が明らかにし、中国当局に拘束されたとして解放するよう訴えています。

連絡が取れなくなっているのは中国人写真家の盧広さん(57)です。

盧さんはこれまで、環境汚染や貧困など中国が抱える社会問題の実情を写真に収めて発表し、数多くの国際的な賞を受賞してきました。

2018年11月28日 16時33分
www3.nhk.or.jp

▼ネット上のコメント

・マジでこええ国なんだよ中国は

・見たか否かは問題じゃない

・日本にはこういう本物のジャーナリストがいないのが哀しい。

・人体のふしぎ展、か…

・きょうの『国際報道』はウイグル問題だったんだな。見た人いる?

・ウマルは英雄とか言ってた奴、取材に行くよう進言しろよ

・臓器移植の源

・俺もカメラぶら下げてたら捕まったことあるよ。朝日新聞さんにもジャーナリズムの覚悟を見せてもらいたい

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe