> 


ラオスのダム決壊、韓国企業がコスト削減で堤防を低く建設、さらに工期短縮ボーナスまで得てた… ネット「どうせ日本のせいに…」


2018/10/18 17:50

snjpn.net

https://snjpn.net/wp-content/uploads/2018/10/raosu99.jpg
https://snjpn.net/wp-content/uploads/2018/07/raosu.jpg

決壊ダム高さ、コスト削減で6.4メートルもカット

▼記事によると…

・7月にラオスで起きたダム決壊の原因は、建設にあたった韓国企業がコスト削減のために設計よりもダム堤防を6.4メートルも低く建設したからと見られ始めました。

これによる工期短縮でボーナスまで得ていました。ハンギョレ新聞の英語版《SK E&C’s attempts to cut costs led to design changes that resulted in collapse of dam in Laos》が15日に報じました。

8月に書いた第588回「ラオス決壊は土のダムで越流させた設計と管理ミス」での指摘に合致します。

2018年10月17日 20:04
blogos.com

▼ネット上のコメント

・まぁ、そんなことだろうと思ってた。

・ラオス国民には韓国大使館を囲むことをお勧めする

・そんな気はしてた。

・安かろう悪かろう

・遅かったくらいだな。みんな想像出来てた

・他所の国の人間がどうなろうが知ったこっちゃないってか・・・ほんと腐ってる

・これもどうせ日本のせいにするんだろ?

・THE・人災

・韓国大使館前にダムの像建てようぜw

・これは流石に・・・受注した韓国企業ってか今後一切仕事受注無いだろうな・・・

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite | オープンアプリ | メニューアイコン | WQVGA待受 | FWQVGA待受 | FWQVGA+待受 | WVGA待受 | FWVGA待受 | FWVGA+待受 | FWVGA++待受 | HXGA待受 | ダウンロード辞書 |
0.トップページへ
Supported by text.qwe