>  > 


【国際】タイでモーターショー開幕へ 地元企業もEV生産を表明


2019/03/26 22:10

タイでモーターショー開幕へ 地元企業もEV生産を表明
2019年3月26日 20時35分

東南アジアの自動車産業の中心地・タイで、ことしのモーターショーの内容が公開され、タイの地元企業が電気自動車の生産に参入する方針を明らかにするなど、環境性能を高めたエコカーへの関心がさらに高まっています。

ことしのバンコク国際モーターショーには、日本や欧米などから30を超える自動車メーカーが出展していて、27日の開幕を前に報道陣に公開されました。

タイでは、自動車産業の高度化を図ろうと、政府が電気自動車やプラグインハイブリッド車などの普及拡大や生産の誘致を掲げています。


政府の方針を追い風に、各メーカーはこうした車の販売を強化していて、高級車ブランドではイギリスの「ジャガー」とドイツの「アウディ」が電気自動車の販売を開始しました。

さらにタイのエネルギー関連の企業が、1回の充電で200キロ走行できるミニバンタイプの電気自動車を公開し、年内に生産を始める方針を明らかにしました。

この企業のアモーン副CEOは「これまでタイの人たちは自分たちで車を作ることはできないと考えていたが、当社ができることを示した。きょうのことをタイの人たちは誇りに思ってほしい」と述べました。

タイでは、深刻な大気汚染も問題となっていて、環境性能を高めたエコカーへの関心がさらに高まっています。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
www3.nhk.or.jp

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe