> 


防犯カメラの数、尋常じゃない...! セキュリティ意識が強すぎるドラッグストアが話題に


2019/05/12 17:39

2019年5月12日 11:00

九州を拠点とするドラッグストア「コスモス薬品」(本社・福岡市)。西日本ではお馴染みといえるドラッグストアだが、インターネット上であることが話題になった。

それは店内の防犯カメラ。普段気にかけない存在だが、あまりにも設置台数が多すぎるというのだ。いったい、どんな状況になっているのか。




徹底している

2019年5月8日、宮崎県に住む筆者の知人であるFさんに声をかけて店舗に行ってもらい、コスモス薬品店舗の防犯カメラの状況を確認してもらった。

彼が訪れたのは宮崎空港店。なんでも3日に1回は訪れるほどの常連だという。早速、店舗の状況を見てもらうと――。


確かに多い。防犯対策への気合いがうかがえる。

知人がガラケーしか所持していない為、少し見えにくいが印で強調すると一目瞭然。段ボールで見えないものを除いてもかなりの数だ。

撮影したFさんが最も印象に残ったというのがこの1枚。なんと店の角に3つもついている。これなら死角もなさそうだ。

常連を称する彼だが、防犯カメラの多さに気づいたのは今回が初めて。それだけに撮影後の電話で、

「今まで気づかなかったけど、意識してみるとおぞましい数だね」

とコメントしていた。

     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

j-town.net

7.一覧へ戻る
*.
リンク元ページへ戻る

Twitterでつぶやく
LINEで送る
ニュースURL:


| Qwe | DatNews | DatPictures | auch | Flash Lite |
0.トップページへ
Supported by text.qwe